城下のり子 「笑顔」城下のり子です しんぶん赤旗

2006年6月号 電話04-2942-9456

写真
小児医療を語るつどいで懇談するやぎした礼子前県議(左)と城下のり子市議
 梅雨から初夏へと季節が足早に過ぎていきます。
 みなさんいかがお過ごしでしょうか。6月議会が閉会しました。今年はさまざまな控除の廃止により住民税が増え、納税通知の問い合わせが殺到しています。
 「子育てや老後も安心できる所沢」の実現に向けてがんばります。一般質問の主な内容をお届けします。


深刻な小児救急医療の充実を

(質問)清瀬小児病院の移転計画や小児科医不足など、子育て環境の整備が急がれます。当市議団は県に対し、所沢市に「県立子ども病院」の設置を要望しました。市としても県に要望すること。市民医療センターでの祝祭日の小児夜間診療を実施するよう質問しました。

(答弁)市長
「県に対し要望する」「祝祭日の夜間診療については、医師確保も含め努力する」と前向きな答弁をしました。

家庭保育室で一時保育の実施を

(質問)家庭保育室は、待機児解消の一翼を担う大切な施設ですが、4〜6月には一時的に入所児童が減少します。こうした閑散期に需要の多い一時保育が実施できないか質問しました。

(答弁)部長
「一時的利用については、受託者の意向も確認し検討する」と前向きな答弁をしました。

県立所沢東高校の跡地に所沢養護学校を

(質問)
県立所沢東高校が2008年に新座北高校と統合されます。保護者や学校現場の声も十分に反映し、障害児の教育環境の整備のためにも、跡地を所沢養護学校として利用できないか質問しました。

(答弁)部長
「公式の場で述べる段階ではないが、養護学校の利用については県の推移を注視する」と答弁しました。

航空公園駐車場 土日曜と障害者・高齢者は無料に!

(質問)航空記念公園駐車場が突然有料化され、市民から不満の声が上がっています。県からは昨年9月に市に意見が求められており、市としても2時間程度の減免を求めていました。当市議団も県に「障害者・高齢者と土日については無料にすること」を申し入れ、障害者については無料との回答を得ました。市としても県に対し要望するよう質問しました。

(答弁)部長
「意見については、県に伝える」と答弁しました。

市街化調整区域 下水道整備を早急に

(質問)調整区域の第二期下水道整備が2008年から5ヶ年計画で始まります。今年度は審議会も開かれ、工事に関わる受益者負担が審議されます。工事に向けたスケジュールや説明会等、住民への情報提供するよう質問しました。

(答弁)部長
「2007年の夏頃に地区ごとの説明会を予定。幹線工事を施工し順次、枝線工事を進める」と答弁しました。

柳瀬浄水場前(南永井)

変則交差点に歩行者用ミラーが設置!!

写真

 昨年の12月議会で取り上げた南永井の柳瀬浄水場前の変則交差点に、歩行者用のミラーが設置されました。信号機についても県に対し要望するとのことです。

無料生活相談会

日時 毎月第3土曜日
    午後1時30分〜3時30分
場所 日本共産党 城下のり子事務所
    所沢市こぶし町16−28
    Z・FAX2992−2720

どうぞお気軽にご利用ください。

(「市議会報告」2006年6月号から)