市議会レポート

HOME > 市議会レポート > 地震想定 図上訓練

地震想定 図上訓練

 

 最近、10年前の東日本大震災による強い余震が発生しています。

 市議会は今日、休日・夜間に震度6弱の地震発生を想定し、朝8時30分から図上訓練を実施しました。市議会に参集する際は、全員が防災服を着用です。

 

 

 加須市議会は、地震や台風などの災害が発生したとき、市民の代表機関として、その役割を果たせるよう、市議会版BCP(市議会業務継続計画)を策定しています。

 市議会版BCPが、災害発生時に本当に機能するのか? 

 平常時に訓練を実施し、問題をあらかじめ把握し、それを解決して、災害時により効果的に対応できるように準備するため、図上訓練を毎年、実施しています。

 今年はコロナ禍のため、約2か月遅れで実施です。

2021/3/23