市議会レポート

HOME > 市議会レポート

INDEX

高齢者の接種率 66%に

  新型コロナ感染は「第5波」となり、感染が急拡大しています。加須市でも今月に入り、感染者が増加。昨日/28日の陽性者は過去最多の12人でした。 感染拡大の要因は、感染力が2倍超も強い、デルタ株に感染が移行していること。緊急事態宣…

……続きを読む

用水路整備 市に陳情

  加須市は、埼玉県内63市町村のなかで、コメの収穫量が断トツに多い「埼玉一の米どころ」。農家の方が今日、市役所を訪れ、コメ作りが続けられるよう、農地の用水路整備について、市長宛に陳情書を提出しました。私と同僚の松本英子議員が同席…

……続きを読む

7月感染37人 中間報告

  加須市内で7月に入って、新型コロナ感染が増加しています。 埼玉県は加須市の感染者について、13日から24日まで12日間連続して陽性者を公表。24日時点で7月の陽性者は37人にのぼります。7月の感染について中間報告です。 &nb…

……続きを読む

市がPCR検査 104人

  感染を封じ込めるため、私は早くから幅広いPCR検査を提案。市が検査経費を予算化し、市独自で保健所が決める濃厚接触者以外に、広くPCR検査を実施しています。 6月市議会で私は、市独自のPCR検査の実施状況を確認しました。&nbs…

……続きを読む

PCR検査で封じ込めを

  新型コロナ感染を抑えるには、ワクチン接種が重要です。しかし、接種が行き渡るには、未だ相当な期間が必要です。そして今、感染力が従来型と比べ2・5倍も強い、インド由来のデルタ株の感染が脅威です。 6月市議会(6月23日・本会議)で…

……続きを読む

ワクチン 73,320人分確定

  ワクチン接種の大前提となるワクチンについて、加須市に供給される確定分は、現時点で8月2日の週までの合計で、箱数は126箱、接種の人数は7万3,320人分です。 16歳以上の接種対象者は10万2,854人です。ですから、約3万人…

……続きを読む

DV被害者 接種券送付を

  いま、新型コロナワクチンの接種がすすんでいます。ところが、DV被害者に接種券が送付されないケースが生じます。私が6月市議会で、DV被害者に確実に接種券を届けるよう求めました。 私の質疑から1か月後、市は16日、ホームページに「…

……続きを読む

市議会の所属 変更です

  6月市議会で、私が所属する委員会などが変更になりました。私の所属は以下のとおり。  ◆総務常任委員会委員(所管する内容):総合企画、地域振興、広聴広報、財政全般、契約と財産管理、税務行政全般、個人情報保護、…

……続きを読む

生活困窮者 きめ細かい支援を

  コロナ禍が長引く下で、貧困と格差が拡大しています。収入が減少して、食料品を買えない、生理用品が買えない等々、深刻な事態に陥っています。 6月市議会の最終日(6月29日)、本会議で私が質疑し、生活困窮者にきめ細かい支援を、市長に…

……続きを読む

収入減 自立支援金支給へ

  コロナ禍で収入が減少した世帯が、生活を再建するために、社会福祉協議会から「総合支援資金」を借りている利用者が増加しています。しかも、貸付限度額まで借りている人が増えています。 このため、貸付制度を利用できない世帯に対し、「生活…

……続きを読む