あなたの声をお聞かせください

2020年夏 日本共産党渋谷区議団

※アンケートフォームのご利用はパソコンをおすすめいたします。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。


 日本共産党区議団は、毎年、区民のみなさんの願いに応え、くらしを守るために、ご意見、ご要望をお聞きし区政に生かすためのアンケートにとりくんでいます。
 お寄せいただいたご意見、ご要望は議会活動や来年度の予算要望に反映させていただきます。
 大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。返信用封筒でご返送ください。


はじめにお伺いします
年 齢 1.10歳代 2.20歳代 3.30歳代 4.40歳代 5.50歳代
6.60歳代 7.70歳代 8.80歳以上
世 帯 1.ひとり暮らし 2.夫婦世帯 3.子どもと同居 4.親と同居
5.その他
職 業 1.会社員 2.自営業 3.年金生活 4.アルバイト
5.主婦 6.学生
7.その他
 
1くらしについて
●昨年に比べて、あなたのくらしはどうなりましたか。
1.苦しくなった 2.苦しい状態で変わらない 3.良くなった 4.良い状態で変わらない
7.その他
●「苦しくなった」、「苦しい状態で変わらない」とお答えになった方について、くらしが苦しい原因はなんですか。(複数回答可)
1.新型コロナウイルスの影響による賃金・給料や売り上げの減少
2.新型コロナウイルスの影響による失業・倒産
3.消費税の増税
4.医療・介護などの負担増
5.住民税などの負担増
6.年金、生活保護費の削減
7.その他
●困っていることを具体的にお書きください。
 
2新型コロナウイルス対策で区政に求めること(複数回答可)
1.PCR検査の対象拡大と積極的勧奨、抗原・抗体検査の実施
2.感染拡大が起きている業種の営業自粛要請と一体の休業補償、PCR検査の実施
3.医療、介護・福祉、教育従事者と利用者へのPCR検査
4.保健所の体制強化
5.収入減の区内医療機関・介護・福祉事業者への助成
6.区内の医療機関・介護・福祉従事者への手当支給
7.中小業者・個人事業者への家賃などの固定費の独自助成
8.子育て世帯や就学援助を受けている世帯への区独自助成
9.奨学金を利用している人への返済猶予
10.ミニシアターなど文化芸術活動を行っている団体、個人への助成
11.若者・学生への家賃助成
12.区営住宅などの家賃猶予
●新型コロナで困っていること、要望をお書きください。
 
3区政で、もっとも力を入れてほしいことは(複数回答可)
1.子育てしやすい環境づくり 2.介護や高齢者福祉の充実
3.教育環境の整備 4.安心できる医療体制
5.税金のムダづかいをしない 6.障がい者福祉の充実
7.国保料・介護保険料・後期高齢者医療保険料の負担軽減
8.防災対策の強化 9.中小企業・商店街支援
10.再開発事業や大企業支援 11.区営住宅の増設
12.その他
 
4子環境育て支援、教育の充実について
●充実してほしい子育て支援について。(複数回答可)
1.子育て、教育施設の感染対策の強化、職員のPCR検査の定期実施。子どもと親の希望者へのPCR検査の実施
2.認可保育園の増設による保育園待機児の解消
3.子ども医療費無料制度の高校生までの拡大
4.小中学校での教員の増員と20~30人学級の実現
5.公立小中学校給食の無償化
6.就学援助の拡大、子ども食堂への支援など、子どもの貧困対策
7.不登校、いじめ対策の強化
8.学童保育の実施、放課後クラブの改善
9.その他
●保育や教育など子育てでお困りのことやご意見をお書きください。
 
5仕事について
いずれかにチェックをしてください。 正規 非正規 フリーランス
●職場での不安、悩みは何ですか。(複数回答可)
1.コロナの影響で賃金が下げられた
2.コロナを理由に解雇された 3.休業手当がもらえない
4.フリーランスで雇用調整助成金がもらえない
5.パワハラ・セクハラがある 6.解雇やリストラが心配
7.心と体の健康が心配 8.社会保険に入れない
9.ノルマが重い
10.その他
●上記でチェックをしたことについて、具体的にお書きください。上記以外でお困りのことや要望をお書きください。
 
6国保などの医療保険について
●ご加入の健康保険は。
1.国民健康保険 2.きょうかい健保 3.組合健保
4.後期高齢者医療保険 5.無保険 6.その他
●今年度も、区は国民健康保険料を値上げしましたが、国保料について。
1.重く感じる 2.やや重く感じる 3.重く感じない
4.その他
●コロナの影響で収入が3割以上減少などの場合に、保険料の減免制度があります。
1.利用している 2.これから利用したい 3.対象でない
4.対象だが利用しない 5.よくわからない
6.その他
●医療保険の窓口負担について。 1.重く感じる 2.やや重く感じる 3.重く感じない
4.その他
●医療保険について、心配なことなどをお書きください。
 
7介護保険・高齢者福祉について
※ご家族、知り合いの場合でも結構です。
●介護保険料について。 1.重く感じる 2.やや重く感じる 3.重く感じない
4.その他
●コロナの影響で収入が3割以上減少などの場合に、保険料の減免制度があります。
1.利用している 2.これから利用したい 3.対象でない
4.対象だが利用しない 5.よくわからない
6.その他
●充実してほしい高齢者福祉施策について。(複数回答可)
1.介護保険料の引き下げ 2.低所得者の介護サービス利用料の引き下げ
3.特別養護老人ホームの増設 4.地域包括支援センターの体制強化
5.高齢者世帯の見守りや支援の強化 6.高齢者の就労機会の拡大
7.その他
●介護・福祉についてお困りの方は、実情をお書きください。
 
8コロナ禍のもとでの区政のあり方について(複数回答可)
1.コロナで苦しむ区民、中小業者の支援を第一にすべき
2.大型開発への税金投入や特定企業への支援を強化すべき
3.福祉、くらし最優先、住民参加第一に転換すべき
4.経済効率最優先で、医療や社会保障は後回しでよい
5.わからない
6.その他
●ご意見をお聞かせください。
 
9都立広尾病院の今後の運営について
●小池都知事は、コロナの治療の最前線で働いている広尾病院などの都立病院への税金投入を削減するために、2022年度中に民営化に近い地方独立行政法人化しようとしています。
1.都立病院として継続し、充実すべき
2.地方独立行政法人化すべき 3.わからない
●ご意見をお聞かせください。
 
10羽田空港新飛行ルートについて
●政府は3月から、南風時の15時~19時の間、1時間に44便も渋谷区上空700m~1000mを飛行する新ルートを運用しています。
1.騒音や落下物、墜落などの危険が増え、資産価値が下がるので反対
2.やむを得ない 3.賛成
●ご意見をお聞かせください。
 
11消費税増税について
●コロナ禍で、日本の経済を立て直し、国民のくらしや中小業者の営業を守るためには、消費税の減税が必要と考えます。
1.消費税を減税すべき 2.今のままでよい
3.その他
 
12渋谷区政に望む施策や現在お困りのことやご相談、日本共産党区議団へのご要望についてお書きください
道路の補修、カーブミラー・信号機の設置などは、具体的にお書きください。
 
最後までご協力いただき、ありがとうございました。
お名前、ご連絡先をお知らせいただければ、アンケートの集約結果をお届けします。なお、日本共産党渋谷区議団のホームページでも、お知らせします。
お名前  お名前は、イニシャルや偽名でも結構です
電話番号
ご住所
メールアドレス