日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
お知らせ
<< 戻る

9月市議会 10日3日に閉会

(未来館周辺のコスモス・5日)
(未来館周辺のコスモス・5日)

 9月1日から、会期33日間で審議してきた9月市議会は10月3日、最終日の本会議をひらき、すべての議案を可決して閉会しました。 

 審議した議案は、補正予算、農業委員会制度を改正する条例、総合振興計画基本構想の改訂、2015年度決算など全部で27議案。それに、「所得税法第56条の廃止を求める請願」。

 私は、本会議で質疑と質問を行い、委員会では付託議案の審査に集中しました。

本会議では、◇補正予算や決算など7議案・12項目について、質疑を2時間10分(9月8日)。◇医療対策や介護保険など4項目について、市長などに一問一答形式によって、1時間にわたり質問(14日)しました。

◇総務委員会では、一般会計補正予算や基本構想改訂、請願1件などを審査(15日)。◇決算特別委員会(以下は決算委)では、2015年度一般会計決算について、20日・21日・23日・26日・28日−5日間にわたり、審査時間を延長して集中的・詳細に審査。最終日の総括質疑は、私が市民の立場から、31項目を市長などに質疑し、夜9時まで審査しました。

◇最終日の本会議(10月3日)では、党議員団を代表し、2015年度一般会計決算に対し、討論を行いました。

 質疑や質問の通告、決算委の総括質疑の通告後に、市長部局などの依頼を受け、私はその都度、担当課長のヒアリングに応じました。

 一般質問の通告は、担当課長6人と3時間40分(8月26日)。本会議の質疑通告は担当課長11人と4時間30分(9月5日)におよびました。決算委の総括質疑は、通告後のヒアリングは2日間(9月26日・27日)におよび、担当課長23人に対し、通算11時間30分にのぼりました。
画像

 結局、9月市議会で担当課長とのヒアリングの合計は、課長延べ40人に対し、19時間40分にのぼっています。

 会期33日間の審議をつうじ、私は、市政全般にわたって、住民の立場からチェック。加須市政が、市民のくらしと利益に奉仕する自治体になるよう、力をつくしてまいりました。
2016/10/05

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。