日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
お知らせ
<< 戻る

6月市議会 6月30日に閉会

(アジサイ・不動岡公園で6月25日)
(アジサイ・不動岡公園で6月25日)

 会期16日間で審議してきた6月定例市議会は、6月30日に最終日の本会議をひらき、すべての議案について審議を終え、閉会しました。

 6月市議会の審議は、16日間の短い会期でした。
しかし、その内容は、補正予算に今の時期としては多額となる、約30億円を追加補正。医療基金の設置と25億円の積み立て、北川辺地区の地籍調査ねつ造事案に係る業者からの損害賠償の受け入れと再調査の措置など。

 さらに、市の法令違反に端を発し、市議会に追認議決を求める議案(指静脈認証システム装置の購入等の契約)の追加提出など、市民のくらしに影響をおよぼす内容について、審議してきました。

 日本共産党議員団は、本会議や委員会での質疑・質問を通じ、市民の暮らし・利益が第一の立場で議案にアプローチし、行政を市民の立場でチェックして、存在感を浮き彫りにしています。

 また、「義務教育費国庫負担制度の堅持を求める請願」が提出され、民生教育委員会で審査。最終日の本会議で全会一致をもって採択し、安倍首相などに意見書を送付しました。
(アオスジアゲハ・不動岡公園)
(アオスジアゲハ・不動岡公園)

 そして人事案件として、教育委員・公平委員・固定資産評価審査委員の選任、人権擁護委員の諮問――8件を可決しました。

 次の定例市議会は、決算審議が焦点となる9月市議会。8月のお盆が過ぎると、次の定例市議会の準備が始まります。
2016/07/02

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。