日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
お知らせ
<< 戻る

横浜マンション傾斜 加須市で旭化成建材が工事

(市立学校給食センター)
(市立学校給食センター)

 横浜市で分譲マンションの基礎杭が支持層(硬い地盤)まで達せず、マンションが傾斜し、大きな問題になっています。

 その工事を行なった旭化成建材株式会社が、加須市の公共施設を工事している事実が今朝(28日)、新聞各紙で報道されています。

 加須市で旭化成建材蠅工事した公共施設は市立学校給食センター(加須市町屋新田)。工事期間は、2010年12月から2011年11月まで。発注金額は4億3,890万円。この工事を旭化成建材蠅蓮工事請負業者の二次下請けとして施工しています。

 市は今月22日、公共施設の建設で旭化成建材蠅工事した内容の有無について調査。そのなかで、既製コンクリート支持杭が施工された工事で、同社が学校給食センター新築工事を行なった事実を確認しました。

 市は、杭の施行報告書を点検し、さらに同施設の内部と外部を目視調査。その結果、異常なかったとしています。また、同施設の工事は、「プレボーリング拡大根固め工法であり、横浜市マンションの杭工事で使われたダイナウイング工法での施工ではない」としています。
2015/10/28
(外溝工事中の学校給食センター/2011年12月)
(外溝工事中の学校給食センター/2011年12月)

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。