日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
お知らせ
<< 戻る

2012年度予算編成・政策提言 (5)

5.住みよい便利で快適なまちをつくる

(1).市民の安全を守る交通安全対策をすすめる

  ス睥隹充匆颪紡弍し、高齢者を対象にした交通安全啓発等を系統的に推進する。
 ◆タ号機の増設を県につよく要望する。
 .交差点対策の一環として、「べんがら舗装」、「キララ加工」を推進する。
 ぁグ汰粥Π多瓦里泙舛鼎りのため、防犯灯とカーブミラーは、住民の要望をすべて予算措置すること。

(2).生活道路等を整備し、安全で住みよい地域をつくる
 
  ゲ耽榁篭茲陵徊
 顱ッ羶柑坡甲肋ε抗垢僚詑擇魏鮠辰垢襪燭瓠⊇嗣韻悗留洞舛鮑脳限に抑えるルートを確立し、「南北バイパス」を整備する。
 
 髻セ坡甲呂悗猟眠畆嵶庄回路として、都市計画道路・下高柳道地線の整備を促進する。
 鵝ス馥125号線第2バイパスの整備を促進する。

 ◆サ垣消篭茲陵徊
 顱ジ道38号線・加須鴻巣線と国道122号線交差点「騎西総合支所前」付近の歩道を整備する(交通事故が発生)。

.北川辺地区の要望
 東武日光線の踏み切りを拡幅し、安全対策を講じること。
 顱セ堝史103号線と交差する第148号踏み切り
 髻セ堝史2324号線と交差する第127号踏み切り

 ぁヂ舁根地区の要望 
 顱セ堝斬116号線沿いの三尺排水路と路肩の改修を行うこと。
 髻ゴ井60番地付近・市道大2181号線下の排水路の汚泥を除去すること。
 鵝ジ道346号線と県道84号線の交差点「北平野」の信号に、北からの交差に「右折」信号を設置すること。

(3).公共交通を便利で快適にする
  ヅ貮霪光線について
 顱タ係轍榔悗離丱螢▲侫蝓鴫修鯊タ覆垢襦
 髻ソ電時間を延長する。
 鵝テ邨橋駅での乗り換えを解消させる。

 ◆ヅ貮隶棒崎線について
 顱ヅ貮隶棒崎線の輸送力について増強をはかる。
 髻ゲ耽椡悗ら浅草駅まで直通に戻すため、東武鉄道に、久喜駅乗換えの見直しをつよく要求すること。

(4).市営住宅について
  テ居者に、過重な負担を強いる「管理代行方式」を導入しないこと。

(5).ごみ処理の分別収集と減量化の推進について
  セ毀韻稜柴世塙膂奸協力のもとで、ごみの分別収集をいっそう推進する。

 ◆ゥ咼丱癲璽詛喀个瓦瀘漫1ヵ月当り約30邸砲僚霧困鮨泙襪燭瓠∋業系ごみ処理手数料を見直すこと。
 
 .ごみ発生量を抑制するため、一般家庭と事業系から排出されるごみ組成を分析して、減量対策を講じること。

(6).合併処理浄化槽の新規設置・単独槽から転換の各補助を増額し、生活汚水処理の促進を図る。

(7).都市公園の安全対策について
 都市公園の遊具を定期点検し、公園内の安全対策を最優先に対処する。

(8).開発行為について
  セ坡慌縦汗斡莪茲魍発する場合、同一業者が開発面積を数回に分けて開発する際には、面積を合算して調整池設置等を指導する。

  *2012年度予算平成・政策提言(6)に続く。



<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。