日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
コーヒータイム
<< 戻る

118年ぶり大雪とは…

(昨日午後4時過ぎ/市議会控室から)
(昨日午後4時過ぎ/市議会控室から)
 市内は昨日、終日雪が降り、午後から積もり始めました。1週間前にも大雪だったのに、南岸低気圧の影響で、再び大雪に見舞われました。しかも、記録的な大雪となりました。

 今日も、早朝から行事中止の連絡が入るなど、混乱しました。市内では、道路の脇にスリップで横転したトラックが放置され、積雪の影響で作業所が壊れるなど、被害が発生しています。

 気象庁の発表では、熊谷市では今日午前7時に、62造寮兩磴魑録した、ということです。これは、統計を開始した1896年以来の記録的な大雪となり、実に118年ぶりの大雪になった、そうです。これまでは、1936年2月の45造一番の積雪でした。今回は、この記録を20其瓩も上回りました。

 すでに季節は、立春から10日以上も過ぎました。市役所玄関前にある梅の木の蕾が、大きく膨らんできました。そして、4日後の今月19日は、寒さが和らぎ、雪から雨に変わる頃といわれる、二十四節気の「雨水(うすい)」です。それなのに、118年ぶりの記録的な大雪とは…。やはり、異常気象でしょうか…。
2014/02/15

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。