日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

昭和中学校 204人が入学

(会の川で7日)
(会の川で7日)

 市内で今日(10日)、小・中学校の入学式が行われました。私は、地元の昭和中学校から案内をいただき、入学式に参列しました。
画像

 今年の新入生は204人(6学級+さくら学級)。入学式で、新入生一人ひとりの呼名が行われました。なかには、未だ背が小さく、「可愛い」という感じの生徒もいました。

 しかし、中学校3年間は第2次成長期にあたります。この間に、体も心も大きく成長し、大人に近づいていく大切な時期となります。人生の中で最も感受性がつよくなる年代で、思春期にあたります。

 新入生がこれから、中学校での目標・人生の目標と夢に向かって、一歩ずつ着実に歩んでいくことを願っています。

 また中学校生活は、社会に出て必要となる知識を得る、義務教育の最後の3年間です。中学生活が楽しく、充実した学校生活になることを望んでいます。

 昭和中学校の生徒は今年654人。各学年とも6学級+さくら学級3学級です。

 また今年度、昭和中学校は老朽化した校舎の大規模改造工事を実施します。その工事費は15億円余り。同校の体育祭は例年、秋に実施していますが、今年度は大規模改造工事のため、5月に実施します。
2017/04/10

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。