日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

比例と選挙区・伊藤岳候補は大接戦・大激戦!

(加須駅北口で街頭演説・左から松本英子議員、梅村さえ子衆院議員、私)
(加須駅北口で街頭演説・左から松本英子議員、梅村さえ子衆院議員、私)

 参院選は残り1週間。比例は日本共産党へ、選挙区の伊藤岳(いとう がく)候補は1票を争う大激戦・大接戦です。市民のみなさん、あなたの1票を日本共産党へ、支持をどうか広めてください!!

 今日(4日)の夕方、おくだ智子・比例候補者カーが加須市に入り、日本共産党と伊藤岳候補への支持を訴えました。

 加須駅北口の街頭演説は午後5時30分。ところが、午後5時前に突如、激しい雷雨となり、風も強くなり、自動車はライトを点灯しての運行。最悪の気象条件です。

 一瞬、街頭演説の中止も頭をよぎりました。しかし、天が日本共産党に味方したのです。街頭演説の数分前、雷雨が小降りになり空が明るく変わりました。

 駅前には、傘や雨合羽姿の市民が、候補者カーを出迎えました。女性後援会の人たちが、願いを込めたプラスターを掲げ、雨の中を待っていました。
画像

 早速、街頭演説を開始。司会は松本英子議員。凛とした声が駅前に響きました。先ず私が、党議員団を代表し、日本共産党への支持を訴えました。続いて、代理弁士の梅村さえ子衆議院議員が、日本共産党への支持を熱く訴えました。

 参院選は終盤へ。比例も選挙区も大激戦・大接戦です。選挙区の伊藤岳候補は、「横一線」、「当落線上」で激しく争っています。

 伊藤岳候補の押し上げに、明日(5日)の午後6時、大宮駅西口で、大激戦の埼玉に志位和夫委員長が来て訴えます。野党共闘をすすめる、伊藤岳候補を「生活の党」が推薦しています。明日の街頭演説には、「生活の党」の小沢一郎代表・衆議院議員がかけつけ、応援の挨拶を行います。

 日本共産党への1票は、戦争法廃止! 憲法9条を守る1票です。
野党共闘の勝利と、日本共産党を大きく伸ばし、自公政権を少数に追い込み、新しい政治にチェンジさせましょう。よろしくお願いします。
2016/07/04

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。