日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

夏祭り 神輿を担ぐ

画像

 中心市街地は昨日(18日)と今日(19日)、「どんとこい! 祭り」でした。

 昨夜は、各町内で神輿の渡御、そして今夜は山車の引き回しが行なわれ、市街地がひととき、にぎわいを取り戻しました。

 私は昨夜、私の地元町内会・東栄町内会で神輿を担ぎました。

 歩行者天国が始まったときは雨が降り、先行きが心配されました。しかし西の空から天候が回復し、いつしか雨がやみ、祭り日和になりました。

 私が、神輿を担ぐのは、3年ぶりのことです。
2年前に参議院選挙があり、毎年続けてきた神輿を担ぐことは、町内のご諒解を得て取りやめ、選挙戦に集中しました。今年は、町内会の役員さんが、祭り半纏を届けて頂き、3年ぶりに神輿を担ぐことになりました。

 年齢のこともあり、余り無理はせずに…このことを大前提に担ぎました。
会所に出向けば、神輿渡御のときだけの人と出会いがあり、町内の人たちと交流があります。
画像

 今の社会情勢を反映し、住民から、「安倍内閣はひどすぎる。自民党は駄目だ」という怒りの声が寄せられます。さらに、「共産党はぶれないし、ウソをつかない。だから信頼できる」という声も。

 町内の大通りに、大勢の人が集まるのは、夏の一夜(ひとよ)、神輿渡御のときです。まさに、町内の一大イベントです。今日は、その名残から、太ももと神輿を担いだ左の肩が少し痛みます…。
2015/07/19

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。