日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

街頭演説216回 政策と支持を訴え

画像

 市議選は今日(25日)が最終日。終日、街頭から「最後の訴え」を、有権者に気迫と心を込めて訴えました。

 市議選の最終盤も加須駅北口の早朝挨拶からスタート。市民から「握手してください」、「頑張ってください」―と激励され、絆が深まっていきます。

 私が演説を始めると、市民が外に出てきたり、2階の窓を開けて聞いていたり、家の中など、必ず聞いている人がいます。

 そこで対話が始まります。
「演説に惹かれて外に出てきました」(男性)、「小坂さんの声が聞こえたから、何をさておいても出てきました」(女性)、「いま期日前で家族全員が投票してきました」(ご夫婦)、「まともな政党は共産党だけ」(女性)、「昨日、小坂さんに投票してきました」(女性)、「民主がだらしないから共産党が頑張るしかない」(男性)等々、感動のドラマの連続です。

 最終盤の今日、街頭演説は44回。選挙期間中の演説回数は216回にのぼりました。どこでも、筋書きのない感動のドラマが連続して展開されました。

 市議選は多数激戦で混戦。さらに定数4減で当選ラインが上がり、1票を奪いあう激戦で明日(26日)の投票日を迎えます。激戦です! 私に対するご支持の輪を広めてください。市議会に送って働かせてください。最後まで、どうぞよろしくお願いします。
2015/04/25

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。