日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

市議選3日目 感動のドラマが

(選挙ポスターです)
(選挙ポスターです)

 今日(21日)は、市議選の3日目でした。

 今朝も、早朝から加須駅北口前で、通勤・通学のみなさんに、支持を訴えました。他候補は2人でした。朝の駅前は、「お願いします」の声で騒然としました。

 午前中は樋遣川地区を遊説。行く先々で、演説に耳を傾けて頂きました。さらに、市街地に戻って、街頭から政策と支持を訴えました。

 私が街頭演説の準備をすると、有権者がすぐに外に出て、私の演説を待っています。

 「小坂さん変わらないね」、「頑張ってください」、「お願いします」、「私が分かりますか?」等々、大勢の市民と、今日も筋書きのない感動のドラマの連続でした。

 候補者カーが近づくと、2階から盛んに手を振っている市民がいます。私はマイクで、「みなさんの温かいご支援で、私・小坂とくぞう、この選挙戦、元気いっぱいたたかっています。ありがとうございます。どうもありがとうございます」―自然とマイクの声に熱が入ります。

 有権者のみなさんから、たくさんの感動と勇気、エネルギーを頂き、私は市民に背中を押してもらって、市議選を元気いっぱいたたかっています。

 今日の演説回数は27回。市議選が始まって3日間、私の街頭演説は通算81回になりました。明日もたくさんの感動のドラマが続くことでしょう。

 しかし市議選は、6人はみ出しの多数激戦。まったく予断を許さない、混沌とした状況で市議選は中盤に移ります(21日)。

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。