日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

暮らし守る市政を 市議選が告示

画像

 加須市議選が今日(19日)から始まりました。定数28に対し、34人が立候補。6人がはみ出す、多数激戦となっています。

 私は朝、選挙管理委員会に立候補を届け出。事務所前で出陣式を行ないました。大勢のみなさんが駆けつけ、私を励まして頂きました。本当にありがとうございました。

 早速、私は候補者カーで遊説に出発。市内各地で政策を訴え、支持をお願いして回りました。街頭演説では、行く先々で市民が真剣に演説を聞いて頂きました。

 「小坂さんの声が聞こえたから急いで出てきた」(女性)、「小坂さんが市議会にいるだけで私たちは安心」(女性)、「応援していますよ」(女性)、「家族に声をかけている」(男性)、「あなたが頼りだ」(男性)、「まったく話している内容のとおりだ」(男性)等々、多くの市民から期待と激励が寄せられました。

 途中で雨が降りました。それでも傘もささず、市民が熱心に私の演説に耳を傾けて頂きました。市民から頂いた激励をエネルギーに変えて、全力で市議選をたたかっています。

 演説中、通行人から「頑張って」と声をかけられます。また、散歩中に足を止めて、夫婦で演説を聞いているご夫婦。通行中の車から盛んに手を振って、応援してくれる市民のみなさん。

 候補者カーに乗っていると、通行中の市民から握手を求められました。さらに演説中、前に車が止まり、「小坂さん、秋田の生まれだね。俺も秋田だ。頑張れ」と激励していく人…。
画像

 市議選が始まって、初日から筋書きのない感動のドラマと出会っています。今日だけで街頭演説を23回も行なって、支持を訴え続けました。明日は、どのような感動のドラマが待っているでしょうか…。

 議員の定数削減があって、最低当選ラインが上がり、厳しい選挙をたたかっています。どうか、私に対する支持を広めて頂き、私を市議会に送って働かせてください。心からお願い申し上げます。
2015/04/19

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。