日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

建設労働者後援会で挨拶

画像

 市内で今日(6日)、日本共産党建設労働者後援会の「もちつきと花見のつどい」がひらかれました。

 案内を頂いたので、私が参加しました。天候が心配されましたが、よく晴れた花見日和になりました。

 開会にあたり、司会者が、「4月から消費税増税で悪い話ばかりなので、景気よく元気が出るように計画しました」と挨拶。続いて、私があいさつしました。

 私は、4月から消費税8%増税によって、56年も続いた商店が、「もうやっていけない」と閉店していることを紹介しました。

 消費税増税によって、加須市民には27億円の負担増になること。一方、年金引き下げ、医療費の負担増など、社会保障の改悪によって、市民には7億円を超える給付減になることを指摘。市民には、合計34億円のかつてない負担増になることを示しました。

画像
 そして私は、黙っていたら、来年10月に消費税が10%に引き上げられることを強調。消費税大増税反対の声を大きく!―と呼びかけました。

 それにしても、臼でついたもちは美味しい―この一言につきます。私は、あんころモチをご馳走になりました。

 餅を食べながら、参加者と懇談、楽しいひと時を過ごしました。
2014/04/06

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。