日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

鬼追い豆まき式 總願寺の節分会

画像

 今日・3日は、季節が冬から春に分かれる節分です。

今年も、関東三大不動のひとつといわれる、市内の不動ケ岡不動尊總願寺の節分会、「鬼追い豆まき式」に出かけてきました。

 赤鬼が、真っ赤に燃えた大きな松明を掲げて、不動堂の回廊を駆け巡る、勇壮で珍しい節分会です。

 鬼追い豆まき式は、350年前から続いているそうです。参拝客が、松明の火の粉にあたると、無病息災、家内安全で暮らせる、といわれています。
画像

 今日の気候は、3月下旬から4月初め頃の気温となり、穏やかな節分になりました。そのためか、小さい子ども連れの母親の姿など、大勢の参拝客で境内があふれました。

 住職たちの読経が終わると、半鐘を合図に、赤鬼が現れました。真っ赤に燃えた3辰両礁世魴任欧堂麩を駆け巡ります。これには、青鬼と黒鬼が従います。

 赤鬼が振り回す大松明からは、火の粉が飛び、そのたびに消防団員の人が消火にあたっていました。

 これが終わると、年男・年女が福豆や福銭などを、「鬼は外!福は内!」と大きな声で投げます。そのたびに、参拝客の歓声が境内に響きわたりました。2014年が、どうぞ良い年になりますように。
2014/02/03

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。