日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

埼玉土建加須支部 旗開きで挨拶

画像

 建設労働者がつくっている労働組合、埼玉土建加須支部(野本勉支部長、組合員1,400人)の2014年旗開きが今日(12日)、市内でひらかれました。

 日本共産党議員団に案内を頂き、私はじめ松本英子議員、及川和子議員、佐伯由恵議員が参加しました。

 開会にあたり、党議員団を代表して、私が同僚議員を紹介し、新年の挨拶を述べました。私は、加須市政が、地域循環型経済として取り組んでいる、内容について紹介しました。

具体的には、〆鯒実施された、公共工事における労務費15.1%引き上げについて、末端の労働者まで浸透させる、建設労働者の命綱=土建国保に対する補助、C楼莊从儚萓化を目的に取り組んでいる、登録した零細業者に市の仕事を発注する小規模契約登録制度の活用、そ斬陬螢侫ーム助成制度――などについて話しました。

 そして私は、「今は寒の内、一年で最も寒い時季です。どうか健康に気をつけて頑張ってください」と述べて、終わりました。

 旗開きでは、毎月「9」の日に、憲法9条を守るため、駅頭宣伝に毎回参加している組合員が表彰されました。これまで、16年間の長きにわたり、組合員によって毎月、東武伊勢崎線・日光線の市内各駅で、取り組まれています。本当にお疲れ様です。

(右から私、松本、及川、佐伯の各議員)
(右から私、松本、及川、佐伯の各議員)
 このあと、余興でビンゴゲームがありました。これは、ビンゴカードの数字が、主催者が読み上げる数字で、縦、横、斜の一列がそろったらビンゴ(上がり)になるゲームです。

このゲームでは毎年、私はビンゴにならないのが通例でした。ところが今年は、どうしたわけか、一番にビンゴしてしまったのです。自分でもびっくりでした…。

 さらに、各分会の代表者が、新年に取り組む抱負と決意を表明し、会場は盛り上がりました。最後は、青年部の音頭によって、ガンバロー三唱して終わりました。
2014/01/12

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。