日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

伊藤岳氏と政策を訴え

(政策を訴える伊藤岳氏・加須駅前)
(政策を訴える伊藤岳氏・加須駅前)
 今年7月には、参議院選挙が行われます。日本共産党埼玉県員会は、参議院埼玉選挙区の予定候補として、伊藤岳(いとうがく)氏(52歳)を発表しています。

 私は今日(16日)、伊藤岳・参院選予定候補といっしょに、まだ雪が残る市内で、街頭から新年の訴えを行いました。

 伊藤氏は、安倍首相について、憲法改正を公言し、原発再稼働の表明などを批判。

さらに、デフレ対策として安倍首相がすすめる、日銀の量的緩和と公共事業の“アベノミクス”では、決して景気がよくならないことを指摘。景気をよくするには、国民の所得を増やすこと、正社員化をすすめることが重要と強調。日本共産党への支援を呼びかけました。

 今日は、一昨日に降った雪がまだ残る、寒い一日でした。しかし、伊藤氏の演説を聞いていた男性が、「前回、民主党に投票したのは間違っていた。増税には反対だ」と語っていました。また、寒いため自動車のなかで演説を聞く人など、反響を広げました。


◆伊藤岳氏のプロフイール
 ・1960年 川口市で生まれる 52歳
 ・文教大学人間科学部卒業
 ・日本共産党の地区委員長など歴任。衆院選、参院選に立候補
 ・現在:日本共産党埼玉県常任委員、党国会議員団埼玉県事務所長。
 ・家族:妻・一女二男・両親の7人家族。
 ・趣味:スポーツ観戦、特に野球と箱根駅伝。
 ・さいたま市浦和区に在住

2013/01/16

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。