日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

比例 塩川鉄也氏5選果たす

(国会で質問する塩川氏)
(国会で質問する塩川氏)
 総選挙の投開票が昨日(16日)行われ、日本共産党は、比例・北関東ブロックで、塩川鉄也氏が5選を果たしました。全体で日本共産党は、比例区で8議席を獲得しました。

 民主党は、公示前230議席から57議席となり、4分の1に激減。政権交代による国民の期待を裏切った、民主党政権への審判が鮮明になりました。

一方、自民党は現有118議席から294議席に大幅に増やし、公明党とあわせ325議席になり、3分の2を超えました。

この結果は、3年4か月による民主党政権の裏切りに、国民が怒ったもの。決して、自民党に期待が広がったものではありません。現に、自民党は、比例票をみると、前回より219万票も減らしています。

投票率(小選挙区)は前回69・28%を大幅に下回り、今回は59・21%となり、戦後最低の水準になりました。これは、有権者が最後まで、「どの党に入れたらよいのか迷っていた」、ことを示しています。何といっても、前回より1,000万人の人たちが、棄権しているのですから。なお、加須市の投票率は、全国平均を下回り55・66%でした。

 埼玉小選挙12区の大野辰男氏の得票は10,470票。加須市の得票は2,810票でした。

 選挙戦で日本共産党は、消費税増税の中止、原発即時ゼロ、TPP(環太平洋連携協定)反対、憲法9条を守る―具体的な提案を行って訴えました。

 日本共産党が提案した問題は、いずれも国民の願い・利益に則したものと確信しています。これらの問題は、新しい国会、国民のたたかいに引き継がれていきます。私たちは、引き続いて力をつくしていきます。


■日本共産党の得票数(比例票)
 ◇全国:3,689,159票―比例8議席獲得
 ◇埼玉県:227,281票
 ◇加須市:2,694票

■加須市の投票
 ◇当日有権者数:94,901人
 ◇投票人数:52,821人
 ◇投票率:55・66%

2012/12/17

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。