日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

社協加須支部が評議員会

(タチアオイ・「会の川」で)
(タチアオイ・「会の川」で)
 社会福祉協議会加須支部の評議員会が昨日(12日)、商工会館で開催されました。

ここには私を含め、4名の地元議員がいます。全員が評議員に委嘱されています。その関係で、案内を頂き、出席しました。

 社協加須支部は、社会福祉協議会を末端の地域から支えている基礎組織のひとつです。

加須支部が活動している地域は、自治組織である町内会が17もあり、ここには1万7000人を超える住民が暮らしています。

 加須支部は毎年、敬老会の開催、ひとり暮らし高齢者を対象に交流する「ふれあい広場」の実施、障がい者福祉、母子愛育班活動の支援など、多方面から地域福祉を支え、活動しています。財政的には、加入している住民の社協会費、市助成金などで運営されています。

 この日、市議会は15日に開会する6月市議会がせまり、昨日は市議会で議案説明会が開催され、その後には、議会の会期・日程に関する議員全員協議会がありました。

 このため、私はじめ地元議員4名は、市議会で2つの会議が終わってから、慌ただしく社協加須支部評議員会にかけつけました。あいにく、評議員会は終わり、簡単なレセプションに間に合いました。

 地元議員を代表して私があいさつ。
私は、高齢化社会がすすむなかで、地域から各種福祉を支えて活動している、加須支部の活動に感謝と敬意を伝えました。

 私はひと時、社協加須支部の活動、今の政治に対する思い等々について、市民の声に耳を傾け、意見を交換する機会を得ました。このあと私は、再び市議会にとんぼ帰り、定例市議会の準備にあたりました(2012/06/13)。

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。