日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

昭和中の入学式に参列

画像
 一昨日(9日)、私が住んでいる通学区域・昭和中学校で、入学式並びに始業式がありました。案内を頂いたので、私が参列しました。

 今年度の入学生は246人・7学級です。
卒業式から3週間余りが過ぎ、中学校は今度、新入生を迎え、新年度がスタートしました。

 昭和中学校は、62年の歴史があり、生徒数745人(2012年度)、教職員49人の大所帯です。

 少し大きめの学生服とセーラー服を着て、緊張した面持ちで会場のアリーナに入場する新入生。まだ背が小さく、子ども、という感じです。私には、真新しい上履きがとても印象的に見えました。

 生徒代表が、新入生を歓迎し、中学校の内容を説明した「歓迎のことば」。そして新入生代表が「誓いのことば」。最後に、全員が「桜咲く春は♪ のどかに♪」から始まる校歌を斉唱し、入学式を終えました。
画像


 新入生は中学校でこれから、社会に出るため必要な最低限の知識を会得する、義務教育最後の3年間を過ごします。

 そして、人生のなかで最も感受性が敏感になる、第二次成長期を迎えます。

 新入生にとって、中学校生活が楽しく、充実した学校生活になることを願うばかりです(2012/04/11)。

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。