日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
活動レポート
<< 戻る

卒業生のみなさん おめでとう

(今月11日に撮影)
(今月11日に撮影)
 市内の中学校は昨日(15日)、卒業式が開催されました。
私は案内をいただき、通学区域の地元・市立昭和中学校の卒業式に参列しました。卒業生は243名です。

 ステージ上で、校長先生が卒業生一人ひとりに卒業証書を授与します。そして、卒業生は少し緊張しながら、来賓席にいる私たちの前で会釈し、自席へと戻っていく姿が頼もしく見えます。

 来賓祝辞で、市議会を代表し、私がお祝いの言葉を贈りました。私は、「大震災で被災した中学生・小学生120人が市内の学校で学んでいる」ことを紹介。「災害が起きても勇気をもって困難を乗り越え、前に進むことを願っています」、「進んでいく道は異なっても、仲間どうしで励ましあい、夢と目標に向かって、歩んでください」とエールを贈りました。

 在校生による、卒業生に対する感謝とエールを込めた送辞。続いて、卒業生が答辞に立ち、中学校で3年間過ごした思い出を語り、「中学校で過ごした3年間のことは一生忘れません」と教師に対する感謝の言葉…。

 卒業生が別れを惜しみ、涙を拭いている姿があちこちで見られました。その熱い思いは、来賓席に座っている私にも自然と伝わってきました。

 式が終わり、クラス全員で感謝をこめ、「ありがとうございました」と最敬礼して、会場を去る卒業生…。私たちも感動をもらいました。終了後に私は、先生に「教師冥利につきますね」とねぎらい、昭和中学校を後にしました。

 徒歩での帰り道、道端には猫柳の穂がふっくらひらき、梅の花の香りも漂ってきました。最近、自宅と市議会の往復だけで、忘れかけていた春を、肌で感じたひと時でした(2012/03/16)。

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。