日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
議会だより
<< 戻る

条例素案 改革委で協議開始

(夏の花・ムクゲ/不動岡公園で2日)
(夏の花・ムクゲ/不動岡公園で2日)

 市民と市議会の距離を縮める――市議会改革をすすめる特別委員会(委員長は私)は今日(13日)、6月市議会のため中断していた委員会をひらき、協議を再開しました。

 協議の焦点は、市議会の最高規範となる市議会基本条例の策定。
6月市議会の前に、基本条例の基になる条例要綱を全員一致で決定。改革委は今日から、協議のステージを更に一段階引き上げ、条例案につながる条例素案の協議を開始しました。

 私は、条例素案の説明に先立ち、「策定には4点のポイントがある」と解説。その内容は以下のとおりです。
 
  チ完一致で決定した条例要綱を踏襲している
 ◆ゼ更垉ヾ悗箸了前協議による意見を反映させている
 .用語や語句を正確・適正に見直して条文解釈に混乱を生じさせない配慮を講ずる
 ぁゾ鯲秡念討烹云鯆媛辰畦儻譴猟蟲舛鯆蠅瓩討い襦柄澗里旅柔は前文と32の条文)
画像

 また私は、市議会改革の取り組みによって、市議会ホームページに対するアクセス件数が急増(昨年度の第3四半期・10月〜12月は前年度対比で2・6倍に増加)している事実を指摘。

 「市民と市議会の距離を縮める取り組みが、少し効果を上げている」、と解説しました。


 改革委の今後の日程は以下のとおり。
  第13回改革委  8月9日(水)
  第14回改革委  8月23日(水)
  *開会は午前9時30分、市議会第1委員会室です。
2017/07/13

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。