日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
議会だより
<< 戻る

総括質疑 市長に質疑1時間30分

(ボケの花・諏訪神社で12日)
(ボケの花・諏訪神社で12日)

 市議会は今日(14日)、予算特別委員会の4日目の審査、最終日の総括質疑を行いました。私は、市民の立場から25項目を部長13人に対して質疑。

 続いて、渡邉義昭教育長に、ゞ軌薜儖会が市民の声を教育行政に生かす、教師の多忙化解消、就学援助の入学準備金を入学式前に交付する―3項目について、20分余り質疑しました。

 さらに、大橋良一市長が出席。私が、予算委3日間にわたる審査を踏まえ、市民の立場から9項目について、一問一答方式で1時間30分、質疑を行いました。

 私が行った質疑の項目は以下のとおり。

  ッ亙交付税における合併算定替えの縮小
   地方財政計画の22年間連続の財源不足は 交付税率の改正によって対応する。
 ◆ヅ蟷馘経費の発注――市内業者優先で対応する
 .「部落差別の解消の推進に関する法律」に係わる問題
 ぁソ嗣栄璽灰鵐咼妨鯢佞糧駘兮亳果
 ァジ立学童保育の待機児童を解消するために
 Αヂ腑爛生いの野中土地開発―事業計画変更で税金17億円を新たに投入
 Аコ惺擦縫┘▲灰鸚瀉
 ─ゾ赦唾羈惺斬腟模改造工事の対応
 .人口減少と総合戦略の取り組み
画像

 市民の立場から、市長と内容が濃い、面白い議論が展開できました。委員会最終日の審査は、時間を延長し、午後6時44分まで行いました。
2017/03/14

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。