日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
議会だより
<< 戻る

12月市議会 閉会しました

(志多見・日枝神社のイチョウ、4日撮影)
(志多見・日枝神社のイチョウ、4日撮影)

 市議会は昨日(12日)、最終日の本会議をひらき、党議員団が提出した「公立学童保育の保育料を引き上げる条例」に対する修正案を上程。党議員団を代表し、佐伯由恵議員が修正案について趣旨を説明しました。

 修正案の内容は、以下の3項目

 グ貔厳命働いても普通の暮らしができない=働く貧困層に対する保育料を軽減する
◆ハ働者の賃金が下がってやせ細り、疲弊している中間層の保育料を軽減する
.少子化による人口減少を抑制するため、「子育て世代」を思い切って支援する

 ――修正案は、市長案に対し、保育料を総額で1千万円引き下げ、利用者の負担を軽減する内容です。

 修正案は否決されました。しかし、その内容はこれからの加須市政に、必ず生かされていきます。
画像

 また、私が紹介議員となっている、◇アスベスト被害の早期救済を求める、◇加須市の農業を守る=農業戸別所得補償制度の復活を求める――2件の請願は、他会派の賛同を得て、多数で採択しました。

 これに伴って、衆・参両院議長や安倍首相などに提出する、意見書2件を本会議に追加して上程。

 良識ある他会派の賛同によって、意見書を多数で可決しました。市議会が市民を応援しています。

 また、追加議案として提出された人権擁護委員5件を可決。市議会は、会期18日間を終了し、閉会しました。
2016/12/13

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。