日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
議会だより
<< 戻る

質疑を通告 私が30日に質疑へ

(サザンカ・市民体育館で21日)
(サザンカ・市民体育館で21日)

 11月〜12月定例市議会が昨日(25日)、本会議をひらいて開会しました。

 会期は16日間。12月10日まで審議します。補正予算や条例など22議案を審議しています。

 市議会は今日(26日)、議案調査のため休会でした。私は終日、市議会で議案調査に集中。

 日本共産党議員団を代表し、一般会計補正予算、介護保険特別会計補正予算、マイナンバー関連条例4議案―全部で6議案について、議長に質疑を通告しました。

 私が通告した、議案に対する質疑の項目は以下のとおり。
 
 ◆マイナンバー経費の増加と財源内訳について
 ◆景気低迷による法人市民税の還付金増加について
 ◆地域循環型経済対策に位置づけて業務委託を発注する
 ◆包括支援センターの機能強化と認知症対策の推進等について
 ◆申請書類に12桁の個人番号の記載義務づけと市民の利便性確保について

 質疑を通告後、私は市長部局の依頼に応じ、議案を所管する担当課長5人のヒアリングに対応しました。今日は、午後3時30分から開始し、全て終わったのは午後5時45分。全体では2時間15分で終わりました。
画像

 市議会は30日に本会議をひらき、議案に対して一括質疑を行ないます。

 質疑を通告したのは、党議員団を代表した私ひとりだけのようです。今回も私が事実上、市議会を「代表」しての質疑になるようです。
2015/11/26

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。