日本共産党
日本共産党加須市議会議員
小坂とくぞう
HOME
プロフィール
議会だより
活動レポート
コーヒータイム
お知らせ
リンク
プロフィール
<< 戻る

私のプロフイール

画像

 私の経歴・プロフイールを紹介します。

◆1950年 秋田県生まれ

◆市議会議員:旧加須市から通算11期(25歳3か月で初当選)
◆働きながら埼玉県立不動岡高校、法政大学第2法学部法律学科を卒業
◆市内の埼玉ゴム工業蟠侈魁ο働組合委員長を歴任
◆日本共産党加須市議会議員団4人の議員団長


■現職――私の公職です。

◆市議会運営委員会委員

 市議会の定例会や臨時議会の会期日程、議案の審議順序など、市議会の運営全般について協議のうえで決定します。委員は各会派から選出し、地方自治法に基づく法定委員会です。

◆総務常任委員会委員

 議員は、市議会に設置している3つの常任委員会(総務・民生教育・産業建設)に所属して活動しています。私は、総務常任委員会に所属しています。

 総務委員会の所管は、◇総合振興計画など政策全般、◇財政全般、◇電算業務、◇市民活動・まちづくり、◇契約・財産管理、◇税務行政、◇住民基本台帳事務関連、◇公文書管理、◇人事管理、◇広報広聴、◇選挙事務・監査・公平委員会など行政委員会など。
(学生と意見交換会で司会)
(学生と意見交換会で司会)

◆市議会改革特別委員会委員長

 市民と市議会の間の距離を縮め、市民と連携・協働を推進する市議会改革をすすめるため2016年11月に特別委員会を設置する。市議会の運営と議員活動の原則などを定めた市議会基本条例を2018年7月に制定。

 この間、◇市議会改革アンケート、◇市議会がパブリックコメント、◇議会基本条例の公聴会、◇市議会モニター導入、◇市民と意見交換会・議会報告会、◇市議会が地元の大学=平成国際大学と連携協力の協定を締結し、大学生と意見交換会を実施、◇災害時に市議会が機能を維持する市議会版BCP策定・図上訓練、◇市内の企業訪問などを実施しています。

◆国民健康保険運営協議会委員

 国民健康保険運営協議会は、国民健康保険法に基づいて設置されている法定協議会です。私は公益を代表する委員です。

 国保は市民の命と健康を守る制度。全世帯の40%・3万人が加入し、国民皆保険制度を地域から支え、加須市で中核的な医療保険です。国保の運営について協議しています。

◆水道事業運営審議会委員

 水道事業の運営などについて協議する審議会です。
(東京消防庁第8消防方面本部)
(東京消防庁第8消防方面本部)

◆埼玉東部消防組合議会議員・議会運営委員会委員長

 埼玉東部消防組合は、火災など各種災害に対応する常備消防を広域行政・一部事務組合で対応している。構成は、加須市、久喜市、幸手市、白岡市、杉戸町、宮代町の4市2町。管理者は加須市長。

 組合には組合議会(定数14人)が設置され、予算や条例などを審議しています。管内の面積320平方キロメートル。管内の住民は45万1,000人。私が、議会運営委員会の委員長職を務めています。


◆日本共産党埼玉東部北地区委員会常任委員


◇住所:加須市東栄2-11-14  (電話)0480-65-3706

◇ホームページURL:http://www.yuiyuidori.net/t-kosaka/
           「小坂とくぞう」検索

◇Eメール:hb270247-2529@tbf.t-com.ne.jp

◇趣味:読書、カメラ、落語を聞く
2019年1月18日

<< 戻る

埼玉県加須市東栄2-11-14 電話(FAX兼用)0480-65-3706
Copyright(c)2003,TOKUZO KOSAKA
本サイト掲載の記事、写真等の無断転載を禁じます。