No.64号 2006年秋季号



巻頭論文

 

憲法改悪反対闘争と労働組合 切山  登

特集 日本国憲法と生存権

 

憲法25条「生存権」の具体的内容とは何か 金澤 誠一

 

最低生計費試算と最低賃金引き上げ、ナショナル・ミニマムへのとりくみ 辻  昌秀

 

「座して死を待つか、立って25条を生かすか」
―社会保障「構造改革」に見る高齢者への集中砲火−
公文 昭夫

国際・国内動向

 

米中間選挙の結果から見えるもの 岡田 則男
  ブレア政権と英国労働組合 木暮 雅夫
  タイのクーデターと国民、労働者のたたかい 三浦 一夫
書評
  内山昭編著『現代の財政』 安藤  実
新刊紹介
  小池隆生著『現代アメリカにおけるホームレス対策の成立と展開』 大須 眞治
  労働総研編『非常識な労働時間』 柴田外志明
  全労連『明日をみんなのちからで―全労連女性部結成とそのたたかい』 中嶋 晴代
  交運共闘『安心・安全な交通運輸を』 中島 康浩


一部 1250円(送料180円)、年間講読 5000円(送料込)
申し込み先→労働運動総合研究所(略称:労働総研)
〒114-0023 東京都北区滝野川3-3-1
ユニオンコーポ403
TEL 03-3940-0523
FAX 03-5567-2968


戻る