No.52 2003年秋季号


特集 時の焦点を読む
・アメリカの「雇用なき景気回復」のゆくえ 中本  悟

・「日本経済団体連合会新ビジョン」を斬る

三好 正巳
・労働力政策の新段階−若者自立・挑戦プラン 山田  隆
国際・国内動向

・公務労働者の組織化とILOの活用
  −4カ国労働組合の国際交流報告

加藤 益雄
・リストラ反対の新たな運動の発展方向示す
  −リストラ反対、雇用と地域経済を守る全国交流集会
篠塚 裕一
書評
・戸木田嘉久著『労働運動の理論発展史(上・下)』 大木 一訓
・[論点]トヨタ生産システムをどう読むか  
・千田忠男著『現代の労働負担』・大野威著『リーン生産方式の労働』  
・伊原亮司著『トヨタの労働現場』 桜井 善行
新刊紹介
・近松順一著『戦後高度成長期の労働調査』 藤吉 信博
・矢吹紀人・相野谷安孝著『国保崩壊』、全労連編『社会保障読本』 相澤 興一

一部 1250円(送料180円)、年間講読 5000円(送料込)
申し込み先→労働運動総合研究所(略称:労働総研)
〒114-0023 東京都北区滝野川3-3-1
ユニオンコーポ403
TEL 03-3940-0523
FAX 03-5567-2968