No.118 2020年秋季・2021年冬季合併号



特集・新型コロナウイルス問題と労働現場

《巻頭論文》コロナ禍で求められる内部留保の活用

小栗崇資
《総論》コロナ危機と資本主義――クライリンガー他著『コロナ・危機・資本』を読む 岩佐卓也
《労働現場からの報告》
新型コロナ禍における医療現場の実態と今後求められるもの 森田進
新型コロナウイルスに対する自治体労働者の現場 長坂圭造

コロナ禍での介護事業所の状況と今後の課題

林泰則
保育労働現場からの報告と問題提起 小山道雄

コロナ禍で露呈した学童保育の実態の低さ――施策の改善を正面に据えて――

田村一志
賃金激減のなかで、タクシー労働者を守るたたかい 菊池和彦
航空機客室乗務員の現状とポストコロナに向けて 西田良

40人学級では子どもも教職員も守れない!

「学校再開後の教職員働き方実態調査」と教職員定数増・少人数学級にむけたとりくみ
吹上勇人
新型コロナウイルス感染症に関わる労働行政の現場状況 酒井崇
コロナ禍における生協職場の実態 渡邉一博
フリーランス保護――コロナ禍での到達を「新しい当たり前」に 北健一
東京土建一般労働組合の新型コロナウイルスへの対応策と運動の実践 北川誠太郎
新型コロナ禍で明らかになる非正規労働問題と貧困 藤田孝典
中小業者を取り巻く状況と対応 竹村考史
   
新型コロナウイルス感染拡大の下での全労連の取り組み 秋山正臣
新型コロナの被害広げた安倍「働き方改革」 昆弘見

労働戦線NOW

テレワークと「ジョブ型」雇用の問題を突く

新自由主義転換や21春闘、菅政権対決へ産別大会と政治変革、連合は20年ぶり産別調査
青山悠



一部 2400円+税 (合併号のため)、年間講読 4800円+税 (送料込)
編集・発行 労働運動総合研究所
発売・申し込み先→(株)本の泉社
〒113-0033 東京都文京区本郷2-25-6 ニューライトビル101
TEL 03-5800-8494  FAX 03-5800-5353


戻る