活動レポート

▶ indexに戻る

区立施設再編整備計画 第二次実施プラン(案) 緊急学習会に80名が参加

画像
 9月19日、日本共産党杉並区議団は、産業商工会館で「区立施設再編整備計画」の学習会を開催。定員近くとなる80名が参加しました。
 これまでも、田中区長のもとで、児童館や科学館、あんさんぶる荻窪など、大切な区立施設が次々と削減されてきました。今回示された第二次実施プラン(案)も、あらたに児童館9館、ゆうゆう館3館の廃止方針が示されるなど、問題の多い計画案となっています。
 学習会では、区議団が計画案の説明を行った後、質疑応答、意見交流しました。参加者から「他自治体でも施設再編は行われているが、区民の声を無視して強引に進めているのは杉並区ぐらいだ」「福祉向上と区長は言うが、やっていることは、まったく逆」などの意見や感想が出されました。
このページの先頭へ ▲