コラム

▶ indexに戻る

ロシア絵画を鑑賞

画像
 「国立トレチャコフ美術館展 忘れえぬロシア」をみてきました。1995年、はじめてのロシア旅行でモスクワのトレチャコフ美術館を訪れて以来、すっかりロシアの絵画に魅せられ、その後2回のロシア旅行でも、トレチャコフ美術館は欠かさず行くお気に入りのスポットとなりました。
 今回の展覧会は75点が展示されています。8年ぶり4回目の鑑賞となったわけですが、レーピン、クラムスコイ、シーシキンら巨匠たちが描いた文豪や画家の肖像画、ロシアの風景はどれもやはり素晴らしい。日本では紹介される機会が少ないロシア絵画。ぜひ多くの方々にみてほしいと思います。
このページの先頭へ ▲