活動報告

▶ indexに戻る

2017年3定報告⑥ 就学援助の入学準備金 前倒し支給実施へ
党区議団の論戦が実る

 決算特別委員会で、就学援助の入学準備金の支給時期を、中学校入学対象者については、2019年度分から入学前の支給に改めることが教育委員会から示されました。(小学校入学対象者については2020年度から)
 現在、入学準備金については、入学後の7月支給になっており、区民から入学前に支給してほしいという声が上がっていました。党区議団は、こうした区民の声を繰り返し議会に届け、前倒し支給を求めてきました。
 今回、杉並区が実施を表明したことは、区民の声と、党区議団の粘り強い論戦が身を結んだ成果であり極めて重要です。今後も、入学準備金の増額など、就学援助の拡充に向けて全力を尽くします。
このページの先頭へ ▲