日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
とば恵のページ
TOP
BACK
INDEX
共闘拡げ、政治を市民の手に
 複雑な流れの政治戦で、日本共産党は、ぶれることなく安倍暴走政治への審判を真正面からよびかけ、どんな日本をつくるのか、外交・経済・原発・憲法・核兵器、5つの柱で、市民と野党の共闘に、捨て身で奮闘しました。 立憲民主党が躍進し、市民と野党の共闘は全体として大きく議席を増やし、この道しかないということを確信しています。 支部と後援会の皆さんと、日に日に高まる市民の皆さんのご声援に、いっぱい力をいただいて「この声を、私が国会に持っていきたい!」と、心がどんどん膨らんでいく12日間。埼玉1区では2012年、14年、そして今回と確実に票を積み上げることができました。 積み上げてきた市民と野党の共闘は、「政党が変わっても私は変わりません」などというごまかしを許しませんでした。 比例で日本共産党20議席(606万票)から、11議席(440万票)への後退は、大変残念な結果です。日本共産党は政治を市民の手に取り戻すための「綱領」、95年の「歴史」を持っています。この確かなものを語りぬき、2019年の統一地方選挙、参院選に向けて、党を強く大きくし、共闘をさらに進めるために全力を尽くす決意です。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.