日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
とば恵のページ
TOP
BACK
INDEX
「戦争法廃止を求める署名」3万筆を国会へ
国会議員団に署名手渡す
国会議員団に署名手渡す
 2月5日、参議院会館で、埼玉県委員会で集約できた約9万筆のうち2万9755筆を、伊藤岳・おくだ智子予定候補と共に、紙智子参議院議員、塩川鉄也・梅村さえこ衆議院議員に提出しました。県内各地の参加者から「いつでもどこでも作戦」「ポストイン・回収作戦」「ローラー作戦」「自衛隊駐屯地に挑戦」「署名ポスト拡大作戦」など多彩な取り組みが紹介されました。
 和歌山のママの会は週に2度の署名行動を行っているそうです。熊本県では県内50団体と野党5党の合意で、全国で最初の筋の通った統一候補阿部広美さんが決まりました。国会では衆院予算委員会で志位和夫委員長が南スーダンPKOと対IS軍事作戦で自衛隊が戦争に巻き込まれる危険性を取り上げ、戦争法は一刻も放置できない!と徹底追及。廃案から廃止へとさらに大きく燃え広がった運動は、まさに『国民の本気』です。この声に応える『本気度』が今野党に問われています。結党以来94年間、国民こそ主人公を高く掲げ歩んできた日本共産党。今こそ出番です。必ず2千万筆の署名を安倍内閣の前に積み上げましょう。私とばめぐみもその先頭に立って全力を尽くします。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.