日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
とば恵のページ
TOP
BACK
INDEX
=佐世保で学んだこと=
子どもを大切にしない政治変えてこそ
 9月23日、佐世保市高1女子生徒殺害事件を考える講演会「子どものいのちと心を守るために〜安心の子育てと地域を取り戻す」に参加しました。
 世間を震撼させるような子どもの事件が続いています。そのひとつひとつが、台風が過ぎ去るように流されていくことを、私はとても恐ろしく感じています。被害者やそのご家族はどれほど辛い思いをなさっているかと思うのと同時に、事件を起こした子どもは、どれほど辛い人生を歩んできたのだろうかと思わずにいられません。
 佐世保は2003年に『俊ちゃん事件』、2004年に小6女児殺傷事件のあった街。美しい海と山とたくさんの島々と、それらを押しのけるかのように大きな軍港が構えている街です。
 事件が起きる度に『命の大切さを教える』という対策が叫ばれますが、命の大切さは教えるものではなくて、大切にされてこそ育つもの。子どもを大切にしない政治の中に放り込まれる子どもたち。今、大人がこの政治を変えていかなければ、悲しい事件は後を絶たないのではないでしょうか。決意新たに佐世保から帰ってきました。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.