日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
戸島よし子のページ
TOP
BACK
INDEX
大型開発計画が目白押し、借金漬けに!
 新年度の予算規模は、一般会計・特別会計・企業会計総額で9897億円。前年比761億円増で過去最大の予算規模。
 清水市政は、2都心4副都心を中心とする駅前再開発事業を本格的に展開。関連予算は29年度で約361億円を投入。
 その他、大型公共事業を次々展開する予定で、
●大宮駅東口大門中地区再開発(600億事業費のうち400億が市負担)
●大宮駅グランドホテルステーション化構想(予算規 模は未定)
●地下鉄7号線延伸(総事業費870億円)
●新大宮上尾道路(高速)推進など(総事業費2000億 円。市負担500億円と試算)
●美薗ウイングシティ保留地4.1haを約76億円で購 入(順天堂大学付属病院等整備に 無料貸与予定)
など、現在報告されている主なものです。
 大型公共事業で、市の借金がどこまで膨らむのか見込めません。日本共産党は、不要不急なものは見直していくべきと求めました。

PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.