日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
戸島よし子のページ
TOP
BACK
INDEX
原市踏切の拡幅、通勤快速の停車を
 3月18日、「東大宮駅利用者の会」がさいたま市に要望書を提出し、交渉しました。
 要望事項は、以下の6項目です。
(1)西口へのエスカレーター設置、公衆トイレを設置。
(2)原市踏切内の歩行者用通路拡幅の計画について現状と対策を。
(3)東大宮病院移転に伴い「送迎バス」の運行など必要な対策を。
(4)地下駐輪場の1〜2時間利用料は無料に。
(5)東・西口タクシー乗り場までの屋根設置の延長。西口階段屋根等の雨漏り修繕、
   西口ロータリーの照明を明るく。
(6)JRに対し行政として強く要望すること。
 ・快速および通勤快速電車の東大宮駅停車(含・部分停車)の実現を。
 ・宇都宮線湘南ラインの増発、夜間下り本数の増発。日昼時間帯の上下本数の
  増発。グリーン車輌に伴う混雑の緩和、上り始発の繰り上げ、下り終電時間の
  繰り下げ措置。
 ・駅ホームの拡幅、ホームへの転落防護柵設置など、危険回避の措置を。

 市の各担当課から、「原市踏切の拡幅について、現状の7mを9・5mに広げるよう、新年度JRと正式な協議を始める」。また、「西口階段屋根などの雨漏り修繕は、新年度に行う」。「東大宮病院移転に伴う『送迎バス』については、病院に要請している」「JRには市として強く要望している。東大宮駅のホームや転落防止柵の設置などは、駅舎の改修を行わないと改善できない」などの回答がありました。
 この要請行動には、日本共産党の戸島よし子市議が同席し、一緒に要請しました。

PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.