日本共産党さいたま市見沼区委員会:6月議会/議案に対する総括質疑
日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
戸島よし子のページ
TOP
BACK
INDEX
6月議会
議案に対する総括質疑
 6月7日、戸島よし子市議は、本会議2日目の「議案に対する総括質疑」に立ち、3つの議案についてのやりとりを報告します。
共産党市議団とも懇談
共産党市議団とも懇談
●『新都心8-1A街区の日赤病院移転の土地を19億2,280万円で取得する』補正予算
戸島 市が2,300?の土地を19億2,280万円で取得。一坪の取得単価は、275万8,800円だが、日赤病院への貸出賃料をどのくらいと想定しているのか、また『県と共同で支援する』というが、市の立場や役割はどういうものか?
政策局長 有償貸付だが、貸付料は未調整で今後、県・日赤病院と調整していく。 
戸島 償還見通しはあるのか。県と共同で支援というが、市は金を出し土地を買って貸すだけではないか?
政策局長 その通りでして、これも支援の一つ。
●本庁舎整備の審議会を設ける条例の制定
戸島 どの程度の面積規模、予算を想定しているのか? 新庁舎建設は市民の要望なのか、現本庁舎はまだ十分使える。市長はつねづね『ハコモノはいらない、ムダづかいはしない』と言っているが、ムダづかいではないのか?
政策局長 本庁舎の規模や位置、予算規模も含めて審議会で議論していただく。そういう意見もあり、費用対効果を重視すべきとの意見もある。
●住民基本台帳カードを今年度10月から3月末まで無料で交付
戸島 無料にする経費は1,250万円。半年間のみ無料では、市民間の公平性に問題はないのか?
市民スポーツ文化局長 セブンイレブンで、証明書等の交付ができることを市民に広く知ってもらうための期間限定のキャンペーン。市外通勤者等の方の利便性向上に役立つ。

PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.