日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
埼玉県議会で自民党がまた暴走
「原発再稼働を求める意見書」を採択
 埼玉県議会は昨年12月22日に「原子力発電所の再稼働を求める意見書」を自民党などの賛成で採択し、衆参両院議長・安倍首相・世耕経産相などに送付しました。
 福島原発事故の後、都道府県議会が再稼働を求める意見書を採択したのは初めてということで、全国紙や地方紙にも取り上げられました。
 意見書を提出したのは県議会自民党で、中心になったのは見沼区選出の田村議員です。
 意見書を出した経緯は、昨年9月から10月にかけて、各種団体を訪問して2018年度の予算や施策の在り方について要望聴取活動をして、その中で「ある団体」から再稼働のお願いをしたいとの意見が出され、自民党県議団で議論した結果、自民党埼玉県議団として意見書を出そうということになった。あくまでも強行採決ではなく、反対討論も行われている。という内容の記事が、東洋経済ONLINEの1月29日付で田村議員へのインタビュー記事として報道されました。
 福島の原発事故のために、生活を壊された人、家族がバラバラになってしまった人、故郷に帰りたくても帰れない人、たくさんの犠牲者がいます。その人たちに対して自民党県議団や田村議員はこの暴挙を何と説明するのでしょうか。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.