日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
戦後71回目の夏
戦後の原点を見つめよう
 明治憲法のもとで侵略戦争へと突き進んだ日本。戦後、戦争放棄をうたう平和憲法を高く掲げ国際社会に復帰しました。
 参議院選挙が終わり、安倍首相は憲法改正に意欲を見せます。安倍首相が協議のベースにするという自民党改憲案は、「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権はこれを認めない」とする憲法9条2項を削除し、国防軍を創設するというもので、アメリカが世界で引き起こす戦争に日本の若者を派兵する「血の同盟」の具体化です。
 今、私たちは戦争か、平和かの分岐点に立たされています。 終戦から71回目の夏を迎えました。改めて、戦後日本の原点に立ち返りましょう。

◇20周年記念「原爆と人間展」
   ・8月2日(火)〜7日(日)
      午前9時30分〜午後5時(7日は4時まで)
   ・大宮図書館展示ホール・視聴覚ホール
    パネル展、映画「はだしのゲン」、被爆体験、
    原発事故が健康に与える影響、平和の歌声 など
   ・参加無料
    お問い合わせは、
      090−1254−3502(星)まで

◇第22回 さいたま市常泉寺に「広島・長崎の火」を囲むつどい
   ・9月4日(日)午後2時〜  常泉寺本堂
   ・講演 田中熙己さん(日本被団協事務局長)
   ・献花代 500円

◇関東大震災93周年 朝鮮人犠牲者追悼会
   ・9月4日(日)午前10時 常泉寺墓前にて焼香
   ・第2部 片柳コミュニティセンターにて講演
    講演「片柳村での事件について」
       関原正裕さん(日朝協会県連副会長)
   ・参加費 700円
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.