日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
安保関連法は廃止に─北浦和公園に9600名
 「安保関連法廃止!立憲主義を取り戻すオール埼玉総行動」の集会が、5月29日に北浦和公園で行われました。 ゲストスピーチをした「総がかり行動実行委員会」の高田健さんは、「安倍首相の憲法9条改憲の野望を許すわけにはいかない」と力強く訴え、市民と野党共闘のさらなる前進を訴えました。沖縄平和運動センターの山城博治議長が連帯の挨拶をしました。後援団体として、埼玉弁護士会・連合埼玉・埼労連からも挨拶がありましたが、連合埼玉の事務局長からは、「来るべき参議院選挙で、埼玉選挙区では民進党の大野さんと共産党の伊藤さんをともに当選させよう!」との訴えがあり、大きな拍手が沸き起こりました。 政党からは日本共産党の塩川衆院議員、民進党の小宮山衆院議員、社民党の福島参院議員、生活の党の松崎元衆院議員が挨拶に立ち、塩川議員は「自民党・公明党とその補完勢力を少数に追い込むために野党が連携し、全力で頑張ります」と力強く表明しました。集会終了後、9600人の参加者は、三つのコースに分かれてパレードを行ない、沿道からも大きな声援がありました。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.