日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
とば恵のページ
耳寄り情報
生活相談
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
ストップ安倍政権
つくろう!戦争法廃止の「国民連合政府」
 歴史的な参議院選挙が目前に迫りました。
 日本共産党は、この参議院選挙で安倍政権打倒を目指し、野党共闘の成功のために力をつくしつつ、日本共産党の躍進を勝ち取るという、これまでやったことのない新たな闘いに挑戦します。
 安倍政権は、昨年9月19日、多数の国民の強い反対を踏みつけにして、安保法制=戦争法強行という暴挙を行いました。戦争法は、憲法9条を踏みにじって自衛隊の海外での武力行使を行う仕組みが幾重にも盛り込まれた明白な違憲立法です。それは、自衛隊創設後も一人の外国人も殺さず、一人の戦死者も出してこなかった、戦後日本の平和の歩みを根底から覆すものです。日本社会は、戦後もっとも深刻な、権力者による憲法破壊―独裁政治に道を開く非常事態に直面しています。
 同時に希望ある流れが生まれています。安保法制=戦争法に反対する闘いを通じて、国民一人ひとりが主権者として自由な、自発的な意思で立ち上がり、声を上げる、戦後かつてない新しい市民運動、国民運動がわき起り、豊かに発展しています。
 独裁政治と戦争国家への逆流を許すのか、立憲主義、民主主義、平和主義を貫く新しい政治を築くのか――この二つの道の選択が問われています。
 日本共産党はこの選挙で、野党統一候補の勝利と日本共産党の躍進のために全力を尽くします。
PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.