日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
耳寄り情報
生活相談
資料室
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
東日本大震災救援募金にご協力ください
 日本の観測史上最大のM9・0の巨大地震は、多くの人命を奪い、甚大な被害をもたらしました。犠牲となられた方々にたいし、謹んで哀悼の意を表するとともに、被災者のみなさんに心からお見舞いを申し上げます。
 
七里駅で救援募金の訴え=16日夕
七里駅で救援募金の訴え=16日夕
見沼区の党と後援会は、被災地を励まし、支援するために党中央の呼びかけにも応え、「大震災救援募金」に積極的にとりくんでいます。
 3月15日夕方、東大宮駅で行われた、募金の呼びかけには9名が参加。計画停電の影響で電車が遅れていましたが、電車が到着する度に参加した9人が大きな声で、共産党の救援募金であること、被災地には党所属の国会議員が既に駆けつけていること等を訴えました。 階段の途中で財布を出している人、駅横のコンビニで買い物をしておつりを入れてくれる人、ポケットに手を突っ込んで手持ちのお金を全部入れてくれる人、子供連れのお母さんが子供に募金をさせてくれている光景も何回もありました。予定の時間になっても募金をしてくれる人の列が途切れず、「今日の募金活動を終わりにします」とお礼を言い始めると、「待って下さい」と声をかけてきて、家に貯めてあった小銭を取りに行って走って戻ってきて募金する人。誰もが被災地に支援の思いを寄せていることに感激。人の気持ちの暖かさに、特に若い人の温かさに触れた思いでした。
 被災された方の一日も早い立ち直りをと救援募金の活動に拍車がかかります。


PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.