日本共産党さいたま市見沼区委員会日本共産党さいたま市見沼区委員会
見沼区の日本共産党
青柳しんじのページ
戸島よし子のページ
耳寄り情報
生活相談
資料室
リンク集
見沼区の日本共産党
TOP
BACK
INDEX
民主党・菅政権に求められる憲法9条を基本とした外交
 菅政権が誕生してから、日本の「平和と憲法が自民党時代よりも危うくなった」という声が多くなっています。
 菅首相は「日米合意をしっかり実現するよう最大限努力する」として名護市辺野古の新基地建設に固執しています。11月の日米首脳会談では、自公政権でもできなかったアフガニスタン本土への自衛隊派遣の検討をオバマ大統領に表明。自民党政権が破ろうとしても破れなかった武器輸出三原則も菅政権のもとで見直そうとしています。
 尖閣諸島や北方領土問題、そして北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃事件など、国境間で緊張する事態が発生しているいまこそ、日本は、憲法9条を生かす外交を基軸に据え、平和的、外交的解決が重要と国際社会に働きかけていくべきではないでしょうか。

PAGETOP

Copyright(c)2008 日本共産党さいたま市見沼区委員会 All rights reserved.