お知らせ

市民の立場で議論リード 党議員団

 開会中の予算市議会で、党議員団は市民の立場から、議論を展開しています。◆党議員団は、本会議で2月25日と26日、2日連続して質疑。佐伯由恵議員は延べ2時間、小坂徳蔵団長は延べ3時間、市長等と質疑を展開しました。◆2月29日は委員会の審査。小坂団長と松本議員は総務委員会、及川議員は民生教育委員会、佐伯議員は産業建設委員会で、予算や条例等の議案について、市民の立場から審査しました。◆党議員団4人の一般質問は、3月4日(金)は松本議員。7日(月)は及川議員、佐伯議員、小坂団長が連続して質問します。

◀ お知らせ一覧に戻る