議員の活動

消防出初式 災害のない年に

はしご車による放水訓練 5日 パストラルかぞ駐車場
はしご車による放水訓練 5日 パストラルかぞ駐車場
 暦の上では小寒、寒の入りの5日、新春恒例の消防出初式がパストラルかぞ駐車場で行われました。党議員団から及川和子議員と佐伯由恵議員が参加しました。




鳶組合 はしご乗り
鳶組合 はしご乗り
 風もなく穏やかな冬晴れに恵まれたこの日、市議会議員や自治協力団体、大勢の市民が見守る中、消防団、埼玉東部消防組合加須消防署、女性防火クラブ、加須鳶組合が分列行進や放水訓練、はじごの演技などを披露しました。

 はじめに、消防団、埼玉東部消防組合加須消防署、女性防火クラブ、加須鳶組合はそれぞれの制服に身を包み行進して整列しました。

 市長の年頭挨拶などに続き、加須消防署のはしご車による放水訓練が行われました。

 続いて、鳶組合が纏(まとい)を振りながら登場。はしご乗りの妙技を披露しました。空中でポーズが決まる度に、歓声と拍手があがりました。

 最後に、消防団車両13両と消防署車両11両の計24両が登場し、市内パレードへと出発。
こうして、新年を飾る消防出初式が終わりました。

画像
 この日は小寒。これからが寒の入りで火災が多発する季節です。
 火災のない年に、そして、災害のない一年でありますようにと心から祈ります。

2018/01/06


 

◀ 議員の活動一覧に戻る