議員の活動

防火意識の高揚を 消防特別点検に参列

消防特別点検 19日 加須市民運動公園
消防特別点検 19日 加須市民運動公園
 火災多発期を迎え、加須市は11月19日、市民運動公園において「消防特別点検」を行いました。案内をいただき、日本共産党加須市議団の4人―小坂徳蔵議員、松本英子議員、及川和子議員、佐伯由恵議員が参列しました。

画像
女性消防団員10名を含む加須市消防団員372名。女性防火クラブ28名が強風の吹きすさぶ早朝から参集しました。また、11月7日に発足したばかりの、加須市に在住・通学する大学生等による機能別学生消防団員4名も参加しました。 
ポンプ車操法
ポンプ車操法
「消防特別点検」は、消防活動に必要な消防器具、ポンプ車操法、服装規律などを点検し、消防団員の技能の熟達と意識の高揚を目的に行われています。

 市民の生命、財産を災害から守る消防団員は、他に仕事を持ちながらの活動です。長年の勤続に対する永年勤続表彰や消防団員家族の協力に対する顕彰表彰が行われました。

服装規律の点検
服装規律の点検
2017/11/20

◀ 議員の活動一覧に戻る