議会だより

民教委で条例改正・陳情を審査 及川議員

かしの実 田ヶ谷総合公園 10日
かしの実 田ヶ谷総合公園 10日
 開会中の市議会は7日、民生教育委員会を開き、付託議案の都市公園条例の一部改正と陳情の計2件を審査しました。民教委の及川和子議員が審査にあたりました。


 
 都市公園条例改正は、来年3月末に市民運動公園野球場の改修(整備費4億7,700万円)が終了するにあたり、新年度から使用料を改正するものです。

 現行の使用料は、2時間以内で500円です。これを、1時間につき500円に改定します。及川議員は、改正に対する利用者の意見の聴取及び減免規定の継続について質疑しました。
 
 続いて、「若い人も高齢者も安心できる年金制度」を創設するための陳情を審査。陳情者は、全日本年金者組合加須支部・大利根支部・北川辺支部。陳情事項は、①隔月支給の年金を毎月支給に改めること、②年金開始年齢の引上げは行わないこと―について国に意見書の提出を求めるもの。
 及川議員は、陳情者の立場から採択を主張。採決の結果、継続審査となりました。
2017/12/10

◀ 議会だより一覧に戻る